1. ホーム
  2. フードチェーン食育活動推進事業 実施報告

農林水産省 平成26年度 フードチェーン食育活動推進事業

取組 1

フードチェーン食育モデル事業

平成26 年7 月より、全国11 企業と25 回のフードチェーン食育体験を実施しました。
農林漁業体験や工場見学と、5ADAY 食育インストラクターによる食育講座をセットにし、体系的に学べるプログラムとしました。

事業実施の様子

事業報告書

<モデル事業報告書 一括ダウンロード>

モデル事業 実施報告書(全体) (pdf:4683KB)

<モデル事業報告書 分割ダウンロード>

表紙 ・裏表紙

はじめに

1

取組の概要と目的

2

取組の流れ

3

取組報告

1) プログラム開発 ・ 講師育成 ・ 教材開発

2) 実施実績

①イオン北海道 ・マックスバリュ北海道 ・ダイエー(3社合同)
②イズミ
③カゴメ
④スパーク
⑤生活協同組合コープおきなわ
⑥ダイエー
⑦とりせん
⑧ベルク
⑨マックスバリュ西日本
⑩丸久

3) 事業効果の検証

4) まとめと課題

運営手順書

フードチェーン食育マニュアル (pdf:4.575KB)

1 全体の実施の流れをみてみよう
2 企画 ・計画をたてよう
3 参加者を募集しよう
4 準備リスト・進行表を作成しよう
5 進行表を作成しよう
6 事後評価と課題の整理をしよう

取組 2

フードチェーンを通じた食育指導者キャリアアップ事業

フードチェーン食育をより効果的に企画/ 運営するため、自治体・企業・団体等に所属する食育推進者を対象にした、キャリアアップ研修を実施しました。
全国5 ヵ所(東京・福岡・仙台・名古屋・札幌)にて、自治体34 団体40 名、企業84 社126 名、食育ボランティア10 名(NPO 団体職員含む)合計118 企業・団体、176 名が集い、食に関する基礎知識の体系的集中講座、食育企画実践演習を実施しました。“食育”を共通テーマとし、業種・業態が異なる者同士の有意義な交流が行われました。

事業実施の様子

事業報告書

<キャリアアップ事業報告書 一括ダウンロード>

キャリアアップ事業 実施報告書(全体) (pdf:4630KB)

<キャリアアップ事業報告書 分割ダウンロード>

表紙 ・裏表紙

はじめに

1

事業の実施概要

(1) 事業の目的
(2) 事業の流れ

2

取組報告

(1) 研修プログラム検討会
(2) 研修用教材の開発
(3) 研修参加者の募集
(4) 研修会の開催
(5) 事業効果の検証

3

総評と課題

4

実施主体者 (ファイブ・ア・デイ協会)と取組体制